お知らせ | 京都・花灯路
京都・花灯路

HOME < ブログ

ブログ
今秋は平安神宮周辺も灯りが灯ります

嵐山花灯路まであと約2ヶ月となりました。
でも、それまで灯りのイベントが待ち遠しい!
というアナタに是非ご紹介したいイベントの情報が入って来ました。
京都の観光地の一つである「平安神宮」周辺の
岡崎地区を活性化させるため、この秋から新しく灯りのイベントが開催されます。
岡崎といえば、最近は注目の絵画展が数々開催され、
多くの観光客の方が訪れているスポットでもあります!
その名も「岡崎・あかりとアートのプロムナード」というイベントです。
昼間に絵画展や平安神宮を訪れて感じる岡崎の印象とは
また違った魅力がたっぷり味わえると思います。
今回が1回目なので、実際の写真はないのですが、
↓こちらが灯りイメージです!

花灯路とはまた違った雰囲気でとても期待感が高まっています。
そして、実はここに花灯路の竹行灯も置かれるのです!
一足早く、花灯路の灯りが楽しめます。
また、灯りだけでないイベントも目白押し!
その中でも注目なのが、「ライフスタイルの再考」を
コンセプトにしたオープンエアカフェが開催されることです。
これを主催しているのが、京都の未来をよりよくするための活動にボランティアで取り組んでいる、
概ね35歳未満の京都ゆかりのメンバー37 名「若者会議」のみなさん!
アナウンサー、芸妓、僧侶、DJ、編集者、NPO 代表など・・・
本当に多種多様な職種のみなさんは
普段から一般市民に向けて市政の紹介やイベント企画などを実施しているようです。

(画像が小さいので詳しくはHPをご確認ください
【カフェの詳細】
10月27 日(木)・28 日(金)/17:00〜21:00
おしゃれなカフェバスのカフェメニューと
[レ・フレール・ムトウ]のオリジナルパンでもてなす
静かなオープンエアカフェ。
10月29 日(土)・30 日(日)/13:00〜21:00
カフェやパンに加え、おむすびマーケットほか、
全出店者がずらり揃う、ソーシャルカフェ&マーケット
売り上げの一部を東日本大震災への義援金などに充てるパン、
森林保護やフェアトレードに繋がるコーヒー豆、
「地産地消と手作りの暮らし」を応援するマーケット、
障害を持つ方や就業が困難な方が勤める授産施設で作られたスイーツなど・・・
社会貢献をコンセプトにしたソーシャルフードやプロダクツ がずらり並ぶそうです!
若者会議さんたちは
「ワーク・ライフ・バランス
(ほどよい仕事とほどよい家庭生活、それに社会貢献や地域活動などをバランスよくとりいれた生活)」
を推奨されていて、その一環としてのステージイベントや、
自分にあったプチボランティアなどが見つかる相談窓口などもされているよう!
花灯路とは違った新しい発見がたくさんありそうですね!!
早速私も10月末の予定にいれちゃいました。
みなさんもぜひチェックしてみてくださいね!
------------------------------------------------------------------------------------
「岡崎・あかりとアートのプロムナード」
日時:平成23年10月27日(木)〜10月30日(日)の4日間
   18:00〜21:00
場所:岡崎地域周辺
↓詳しくはHPをご参照ください
http://www.city.kyoto.lg.jp/sogo/soshiki/2-11-3-0-0_17.html

(カテゴリー:灯りの催事
京都・花灯路公式ツイッター 最新情報をつぶやいています!
カレンダー
2021年9月
« 8月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
エントリー
カテゴリー
アーカイブ
ページの上部へ戻る